やどかり

昼のお星は目に見えぬ。見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。(金子みすゞ)

私が読み返したいもの

「休学活動」ってなんだよ休んでないからそれ

ひさびさに、悲鳴をあげるほど嫌なものにであった。 ああもう、いまは、ほんとうに休むことって許されないんだなって思ってしまった。 「休活」なるものがあるんだってさ。 休活BLOG|休学経験者が当時の経験や考えを語る「共同ブログ」です。だって。 「休…

傾斜配点されるコミュニケーション能力

コミュニケーション能力というものの傾斜配点がきつすぎるよね、という話をした。 なにかにつけてコミュニケーション能力ばかり取り沙汰されて、これがあるのが素晴らしいひと、これがないとだめなひと、みたいな評価がされすぎてるよなあという話。 人間の…

誰のためならがんばれる?

じぶんがいることで、誰かが喜んでくれるってのが、人生の醍醐味じゃないかと思うわけです。 醍醐味っつーか、いちばんうれしいこと、かな。 ていうか、それがなかったらほんとうにかなしいだろうなあということかな。 きょう仲間うちでごはん会をしたのです…

母の日なんてくそくらえ

お母さんありがとう、ってことばが氾濫するこの時期、しんどい思いをしているひともいるんだよなあ。 結構いますからね。 愛を注いでくれたお母さんを知らないひと。 感謝したくてもできないひと。 たとえば、じぶんを産んでくれたひとが、 じぶんを産んです…

リーダーシップは気持ち悪い

いい加減、リーダーシップをおしつけるのはやめようよ。 きのうは、大学のグローバルリーダーシッププログラムというもののなかの講義として三枝さんの話を聞いたのだけれども、まあ、そのプログラムはねー…やっぱりとても気持ち悪かった。 大学のリーダーシ…

涙を流そうと思う

かなしいとうれしいが同時に大量発生して、襲ってくる。 津波のような感情。 ぐわーっと押し寄せるから、もうただただ泣くしかないなぁ。 涙はね、いろんなものを流してくれるから、泣けるときは泣こうと思います。 ということで今日もとりあえずこれで。 う…

食に興味ないから自炊するのだよ

なんちゅうかあれだ、 言いたくなったから言うんだけども、 私、もともと食べることに、ぜんっぜん興味なかったから、 ずいぶんと自炊をするようになったってことを書こう。 (以下自分語りだからおもしろくないよ) (ちゃんと忠告したからね) いままで我…

皮だけアイドル

ひとは、どうせ見た目しか気にしてないんだよ… 内面が大事とかって言うけど、そんなん嘘だ… 固定したままの、人間味の欠片もない笑顔だって、 きゃーかわいーって、ひとは言うんだ… ぽよぽよふくふくした見た目だからって、 なかまで無邪気なものだと思うな…

ひとは街の一部だから

わかった、確実にすこしわかった。 あの方が亡くなってから抱えていたどうしようもないさっきの感情の理由がわかった。 ひとことで言うと、 人っていうのは街の一部だから、だ。 その方は、地元の市議会議員さんでした。 私は、池田市の石橋というところにず…

自由を獲得する料理

ぜったいむりだよ!と思っていたことが、 やってみたらできちゃった。 こういうときは、おぉじぶん大人になったな!ふふん!って思うわけです。 そういう達成感をお手軽に得られるのが、わたしにとって料理なのです。 たとえば、 スーパーに行って、焼き芋を…

ソメイヨシノはアイドルだ

桜が散った。 すこしほっとした。 満開の桜はなー、とても綺麗なんだけれども、 見てて苦しくなるのだ。 ソメイヨシノは、花の命が短すぎるうえに、最後が派手すぎるのだもの。 咲きほこってる姿はさ、 死ぬ前の絶唱って感じがしてさ、 見ても手放しに喜んだ…