読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やどかり

昼のお星は目に見えぬ。見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。(金子みすゞ)

言いたいだけのがんばって

言いたいだけ

 オリンピックでさ、かならずあったじゃない、

「視聴者の方から応援のメッセージいただきましたのでご紹介します」ってやつ。

すごい違和感あってさ。

これ送った人は、ほんとうに本人にメッセージを届けたかったんだろうかって。

たとえば試合直前に放送されるテレビに送ったところでだな、見られる可能性低いじゃないたぶん本人見ないよなあ。

本人じゃなくてテレビ番組に応援メッセージ送るってどういうことなんだろうなあ。

ってもやもやしてたのだけど。

うん、自分でももやもやすること思うわ。

 

受験生がんばれ。

 

や、今日、国公立大学の入試日なのです。

昨日から大学周辺で、お母さんと高校生ぐらいの二人組(スーツケース所持)っていうのをずいぶん見てさ。

なんでか知らんがそういうの見たら気持ちが高ぶってさ、

なんなら、走り寄って、明日受験ですよねがんばってくださいね、くらいまじで言おうかと思ってしまうくらい、がんばって、って言いたい気持ちになりました。

それが、ほんとうに彼ら彼女らの健闘を祈っている気持ちから出ているのか、

過去の自分を思い出してノスタルジーに浸りたい気持ちからなのかはわからん。

でもあー、ほんと、なんか今試験中なんだろうけど(昼休みか)、みんな悔いなく終えてほしいなあと強く思う。言うとこないからここで言っとく。意味ないけど。

 

うめざわ

※受験がらみでいうと、私はセンター試験直後に見た河合塾の広告が忘れられません。

「自分の夢まで、自己採点しないでください」ってやつ。ほんとうにそうですきっと。