読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やどかり

昼のお星は目に見えぬ。見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。(金子みすゞ)

夜に出会いたくない猫No.1

ス、ス、スフィンクスが道端にいた。スフィンクスよ!?あの毛のない猫ちゃんよ!?どうして道端にいるのだよ!あれですよ、毛がなくてね、皮がむきだしでね、耳が大きくて、ETみたいな猫。

ねこ好きの方ならこの驚きをわかってもらえるでしょう、びびるでほんま。なんで君が路上なんかにいるんだー野良か!?え、野良なのか君は!?

ずいぶん人馴れしてて、触れるくらいまで近寄れたんだけど、写真撮ってたらゆっくりふりかえって「シャーー」ってめっちゃ低い声で怒られた。ごめん。

 

うめざわ

※あの子、抱くとめっちゃあったかいらしい。でもやっぱりちょっとこわい。てかなまなましい。