読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やどかり

昼のお星は目に見えぬ。見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。(金子みすゞ)

調味料は化粧品に似ている

私が読み返したいもの

ようやくわかったんだ、調味料って化粧品に似てる。あっ、読むのやめないで。

いろんな色とか形状とかがあって、もちろんパッケージもいろんな方向性があって、
で、本体にまぶすと、本体が好ましく変化するじゃない。

ほら、スパイスとかさ、まぶたの上に塗るやつと同じじゃない。アイシャドウ、ですか、あれですあれ。カラフルでちょっとしか使わないのに、パパッとかんたん印象チェンジ☆(見ててたのしい派手なやつは、使い方もわからなかったりするのもおんなじ)

小さくて美しくていい香りの化粧品たちは、世の女性たちをうっとりさせる力をもっている。それはみなさんご存知でしょう。じつは、あのヱスビーのカラフルな小瓶たちもまったく同じなのです。スパイス売り場が好きなのは、きっととても自然なことだ。

(だから台所に小瓶が増えるのも自然なことだ…掃除中、あれ、あなたもうちにいたの、と久方ぶりに八角花椒(読み方不明)と予期せぬ再会を遂げ、戸惑っている)

 

うめざわ

※『調味料マニア』を枕元に置いて眠る日々。これは調味料たちのグラビア写真集だわ。しかも見るだけじゃなくて、お店行けば買えて、食べられるんだよ。なんなんだ、最高じゃないか。(しかもなにより安いんだわ)

調味料マニア。

調味料マニア。