読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やどかり

昼のお星は目に見えぬ。見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。(金子みすゞ)

直し方がわかれば、壊せる

たぶん私は洗い物がすきで、コップとかお皿とか鍋とか使うたびに即洗うので、日に何度も皿洗うのです。だけど、今ほら冬じゃないですか。水冷たいじゃないですか。お湯で洗ったりもするけど、最後はなんとなく冷たい水で流したくって。そうするとお皿はキンキンに冷えて気持ちはいいんだが、手がカピカピになる。

ふーむ。ゴム手袋してから洗うとか、汚れ物ためてから洗うとかも考えたけど、そんなのもうっとおしい。うーん。悩みながらも、手をカピカピにしてたんだ。

けどここに来て、あっけなく問題解決。ガシガシ皿を洗っております。どうしたかって言うとね、いいハンドクリームを見つけたの。へへ。これがあれば、一晩ですべすべ。

そうなのです、ダメージを減らす方法でなくて、リカバリーする手段を手に入れたのだ。そしたらなにもこわくない。もとどおりにする方法を知っていれば、壊すこともためらわない。喧嘩できないのは、喧嘩の仕方を知らないんじゃなくて、仲直りの仕方を知らないからだ。ビルドのあてがないのに、スクラップするのは、そりゃこわいぜ。

 

うめざわ

※きのう、酉年だから鶏肉って言ったけど、食べられる干支って少ないんじゃないの!?大発見!!と思って数えたら、ねー、うし。あ。牛。2つめでアウト。しょぼん。牛、馬、羊、鶏、猪。12のなかで5つはわりと食べる動物だった。