読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やどかり

昼のお星は目に見えぬ。見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。(金子みすゞ)

納豆in弁当箱

やでしょう。やでしょう。昼休みになって、お弁当箱のフタあけて、ぬねーーーっと納豆の糸がひいてたらいやでしょう。作ってくれた人恨むよね。

あのね、このまえオフィスで食べられている納豆巻きを目撃して、私はびっくりしたのです。はー、そうきたかと。だって、納豆って持ち運ぶことないでしょう。家の冷蔵庫にあって、そこからぺけっとフタあけて食べるもの。納豆はおうちで食べるもの、と私は思っている、と気づいたわけです。

ああ、袋入りの味のりと小さな塩鮭が出てくる旅館の朝ごはんにはついてくるね。まるいカップの納豆。けどそれ以外はないんじゃないかしら、外で食べること。考えてみようよ、他ないんじゃない?

押しも押されぬ殿堂入りおかずなのに、食べる機会がここまで制限されているって意外に珍しいのではと思っている。

うめざわ

※あと、刺身もお弁当に入ってたらいやだけど、それは衛生的な問題だしなあ。