読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やどかり

昼のお星は目に見えぬ。見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。(金子みすゞ)

全体像を示せ全体像を


電話でメールアドレスを聞きとるときほど、イライラすることはない。
「えーっと、じぇーゆーえぬーけーゆーえっとでぃーおーどっと…」

こういう言い方、得てしてしがちなのだけど、
ほんと気をつけねばと思うわけ。

「ローマ字でジュンク堂、です。アルファベットだと、じぇーゆー…」って言えばもっとわかりやすいはずじゃない。
(たまたま目の前にジュンク堂の袋があった)

全体像を提示せずに、部分部分の情報を小出しにするのは、
受け手からしたらものすごいストレスだと思うのだ。
送り手からすると、自分の思考をなぞるように説明すると、手順を順繰りに提示することになる。

相手が聞き取れなかったら、「じぇーの次はゆーです、ゆー!」って語気を荒げちゃうのではなくて、「ジュンク堂、です」って説明したほうがたぶん効果的。

言いたいことが伝わらなかった場合、同じ言葉を繰り返すんじゃなくて、ましてや相手を馬鹿にするのでもなくて、自分の言い方を変えるっていうことがすんなりできないと、意思疎通が嫌になっちゃうなあと思います。

うめざわ
※金髪巻き髪、黒いニーハイブーツのお姉さん二人組が、ショッキングピンクのマフラーをいっしょに巻いてた。改札通るときどうするんだろう。