読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やどかり

昼のお星は目に見えぬ。見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。(金子みすゞ)

あーめあーめふーれふーれ、の続き

ひさしぶりに、しとしとと雨が降っている気がします。結局1日中雨でしたね。

さいきん、ぶわっしゃーとか、どしゃーーって降る雨ばっかりだったから、ちょっと梅雨っぽくていいな、

とは思わないです。やっぱり湿度高いのはちょっとやです。

なので今日はおやすみ。

 

うめざわ

※あーめあーめふーれふーれかあさんが〜♪って歌の歌詞調べてみたら、その続きは「蛇の目でおむかい うれしいな ぴっちぴっちちゃぷちゃぷらんらんらん」

で、2番!「かけましょ かばんを かあさんの あとから ゆこゆこ かねがなる」

「ゆこゆこ鐘が鳴る」にちょっと感動してしまった。「ゆこゆこ」だって。鐘とかぶらんことかちょっと重いものが左右に揺れてるさまは、「ゆこゆこ」ってぴったりだな。ゆこゆこ、覚えとこ。

※しかしこの歌5番まであって、しかも子どもの無邪気な楽しさがあふれでて、しあわせすぎるなこれ。雨降ったらお母さんがお迎えにきてくれて、ずぶ濡れのあの子にえらそうに傘かしてあげて、で、ぼくはお母さんのおっきな傘に入るの!いいだろ!って。かわいすぎるな。

あめふり - Wikipedia