読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やどかり

昼のお星は目に見えぬ。見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。(金子みすゞ)

すりガラスのむこう

メガネをかけずに散歩する。一気に世界から輪郭がなくなる。あらゆる光だけが、まあるく明るい。

乱視だからかしら、1つの街灯でもそれが左右に上下に重なってみえるから、
光がいくつも見える。
なんていうか、輪切りのれんこんみたいなのが、いっせいに光ってる。車は、ヘッドライト2つだけがぐいーんと走ってる。れんこんの光が、いっせいに走りだすの、きれいよ。近眼の人間にとって、光はとってもうつくしい。

 

うめざわ

※裸眼だと、はためにはコンタクトつけてるのと同じように見えるんだけどね、本人はぜんぜん見えてないんだ